「スタットコール」宝生哲也の本編ストーリー読後感想

変態こと宝生哲也の本編の配信が開始されました~♪

ラストを含む全30話って事で木曜日に配信開始されて休み休み家事の合間なんかにちょこちょこ読みをして金曜の深夜に読み終わりそのまま爆睡しました( 一一)

ボルテージの通常タイトルの感覚で読むとすごーーーーーく長い💦

本当は1話ずつゆっくりにしか読めない、けど無料のストーリーなのですが、配信直後のキャンペーンで一気読み可。

キャンペーン期間内に読み終えるぞ!

って事で勝手に気合を入れて短時間で読み終えただけです(;´Д`)

うーん・・・

爆睡からの寝起きで変な文章かも(;´∀`)

無料でラストまで一気読み出来るけど、ラストは

こちらの2つどちらかになります。

「SUPER HAPPY End」か「DOCTOR End」

HAPPYエンドの方は好感度18必要で、時々現れる♡付の選択肢で増やしていく事ができます。

その増える数値はちゃんと+いくらと書いてありますが、より重要な選択肢ほど♡の消費が多く好感度も多く上がるような感じです。

あとイラスト付きだったり。

私はもちろんDOCTOREnd(´-∀-`;)

♡が全然貯まらないわ~💦

今、10ちょいしか無いし・・・・

好感度を18まで上げるにはかなりの♡が必要なので課金必須です💦

でも今回は重要選択肢を選ばなくてもストーリーの流れに違和感が少なかったかも・・・と感じました。

前回の高堂本編では重要選択肢を選ばないと過去話が読めず感情移入しづらかったり、ちょっと空白の時間というかトリップ感があったり(笑)

「ん!???何が起きた???」

って思う事がちょこっとあったのですが、今回の宝生先生の本編ではその違和感があまり無かったなぁと。

ここでざっと本編の感想を。

宝生先生とは変態もしくは悪魔と呼ばれていますが、そこまで悪魔感は感じないのでご安心を(´▽`)

研究してる事がちょっとどうかな??って思われる程度です。

「女性の前ではフェロモンの安売り、特売。」

こっちの方が読んでてすごく感じます(笑)

歓迎会の翌日

同じベッドで寝ていた2人。

しかも主人公はバスローブ姿。

これはもしや……

急展開があるかも!!

って思いきや主人公の女性らしさが少なすぎて何も起こらず(笑)

ポイントは、

やったのかやってないのか聞きたい主人公の医者ならでは(?)な訊ね方が面白いとこかな?(笑)

変態だったり悪魔だったり女ったらしだったりする宝生の闇部分は過去に起こった出来事により記憶を消したいと願っていること。

主人公は宝生の過去にどんなことがあったのか本人に聞くことができないでいました。

記憶を消したいとまで思うのだからそんな安易に聞けないよね・・・。

そんな時に宝生から「一緒に住まないか」

と提案されます。

でもそれはただの同棲ではなく亡くなった妹の代わりとしてで……

そっからちょっとおかしくなる宝生先生💦

シリアスで重く、リアルな世界なら引いてしまいそうな流れなのですが、やっぱ「スタットコール」はコメディ色がやや強くこんなストーリーなのに?テンポよく読めます(笑)

私には助かる(笑)

そんな時、宝生と同じように辛い出来事を忘れたい、自分が逝けば良かったと責める女性の手術を担当することになったところからストーリーは進展。

母親との異様な関係なども出てきて過去に囚われている自分、そして家族の関係を修復していこうとします。

ラストは急激に終わった感があり。

でも私がDOCTORエンドだったからかも💦(;´Д`)

そう!

DOCTORエンドなので二人がくっついたりとか無いのです💦

それはSUPER HAPPYエンドの方。

だからここまで29話読んできたのにこんなラスト??

と薄さに( ゚Д゚)ビックリするのかも(;´・ω・)

ここまでだらだら書いてきてアレだけど、HAPPYエンドを読んだ方の感想が知りたいなぁ(笑)

今後配信させるであろうエピローグを読んで妄想しようかな?(笑)

にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。